FC2ブログ

Work In My Garden

庭で栽培している植物の栽培記録と園芸にまつわる日記を書いています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

[サンパチェンス]ショック [コスモス]一番花

今日は大変ショックだった出来事を一つ日記にしたいと思います。
それはこの夏に楽しみにしていたサンパチェンスが見事に枯れてしまった事なんです。

IMG_9269.jpg

始めは茎の一部でこのような枯れ方をしていたので「どうしたのかな」と思っていたら、あっという間に全体にまで広がってこうなってしまいました。

原因なんですが、まず水やりをサボっていたという事は絶対にありません!!
だって地植えの上に毎日水やりをやっていたんですからね。
次に肥料は「少ない」という事はあっても「多い」という事はありません。
だって去年、鉢で栽培していた時はもっとあげていましたからね。

私の中では「コガネムシの幼虫に根をやられたのかな」と考えていたんですが、根を掘り上げても幼虫は1匹しか見付かりませんでした。
ただ成虫はいつみても数匹はこの株にまとわりついていたんですよね。
ただコガネムシ(成虫)の食害は去年の鉢植えの時も酷かったんですが、こんな事にはなりませんでしたしね。
楽しみにしていた株なだけにとっても残念でショックです。

さてこれだけでは暗い日記になってしまいますので、最後に明るい話題も一つ。
6/24に直蒔きしたコスモスが咲いてくれました。

IMG_9268.jpg

私は初心者ですから失敗もありますし、思うように行かない事が多かったりもするんですが、こうして一つの開化があるからめげずに「また頑張ろう」と思えるような気がしております。
  1. 2008/08/08(金) 23:59:59|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:20

コメント

サンパチェンス、ショックですね。
今日の私の記事は、サンパチェンスなんですが・・・(^^;
2chの園芸掲示板で、サンパチェンスのスレがあるのですが、日向に植えたら枯れたって書いている人がいました。
花が咲かないとか、なかなか見本みたいに育ってくれないみたいですね。
原因、はっきり分からないのですよね?

コスモスの開花、おめでとうございます。
私も植物を育てながら、一喜一憂です。
  1. 2008/08/09(土) 17:29:43 |
  2. URL |
  3. めぐっぺ #Bopr.fbk
  4. [ 編集]

あれあれサンパチェンスが哀れな事になりましたね。たしかインパチェンスの改良品とかでしたよね。どうしたんでしょう?今年の夏は暑すぎるんでしょうか?
インパチェンスは半日陰の方がよいようですが、サンパチェンスはサンというんですからね。園芸は枯らしながら覚えていくといいますから。何事も経験経験です。
我が家ではこの夏大きく育った地植えのヒペリカムが何故か枯れかけています。
枯れたら好きな花は又再挑戦、そうでもない花はこれで違う花が育てられるぞと。
故意に枯らす事はできないので、ほっとしたりしています。
  1. 2008/08/09(土) 23:11:52 |
  2. URL |
  3. しーちゃん #-
  4. [ 編集]

サンパチェンス残念でしたね
うちでも今年はどうしたわけか花壇に植えて
水やりもちゃんとしてるのに枯れてしまったり
s-nobさんと同じくこれといった原因がわからず
枯れてしまったりしてます。

原因がわからず枯れるってほんと今後の対策も
思いつかずすっきりしないって感じです。

ピンク色のコスモス健気に咲き始めましたね^^
これからが楽しみですね♪


  1. 2008/08/09(土) 23:24:00 |
  2. URL |
  3. yama #dfdn2D6U
  4. [ 編集]

めぐっぺさんへ

めぐっぺさん、いつもコメントありがとうございます(^o^)

サンパチェンスは残念な結果になってしまいました(x_x)
ちなみに日記では書き漏らしてしまったんですが、今回植えた場所は去年鉢植えで育てた場所とほとんど同じ場所なんですよ。
だから「日光とは関係無い」と考えていたんですが・・・でもそういう結果が出ているとなるとちょっと気になる事もあります。
まずは去年とは花色が違うという事。
そして今年の暑さは去年以上という事。
雨の量も少ないという事。
こう考えると至らない点だらけのような気もしてきますね。
昨日はこのコスモスに救われました(^o^;
  1. 2008/08/10(日) 00:05:05 |
  2. URL |
  3. s-nob #m1AZglz6
  4. [ 編集]

しーちゃんさんへ

しーちゃんさん、いつもコメントありがとうございます(^o^)

そうですよね。
何事も経験ですよね。
始めから全てが上手くいくんでは底の浅い趣味という事ですものね。
色々失敗して、それを糧にスキルアップしていく。
そうして何十年もやっていると「ベテラン」なんて呼ばれたり、もしかしたら「達人」なんて呼ばれる人になれるのかも知れませんね(^o^)
サンパチェンスは大好きな花ですし、まだ差し芽で育てている苗もありますので、頑張って再度挑戦してみたいと思います!!
  1. 2008/08/10(日) 00:08:45 |
  2. URL |
  3. s-nob #m1AZglz6
  4. [ 編集]

yamaさんへ

yamaさん、いつもコメントありがとうございます(^o^)

原因がハッキリしないというのはスッキリしないですし、不安が残りますね。
とはいえ今度はコガネムシの幼虫対策などをして同じ場所で育ててみようと思ってます。
これでもまだダメなら他の原因があるんだろうし、上手くいけば「コガネムシが原因」という事になりますよね。
とはいえ「原因」が一つとは限らないのでしょうし・・・そうなるとどんどん複雑になっていって、私のような初心者はもうパニックですよ(^o^;
ひとまずコスモスの花に励まされながら頑張ってみたいと思います(^o^)
  1. 2008/08/10(日) 00:11:58 |
  2. URL |
  3. s-nob #m1AZglz6
  4. [ 編集]

サンパチェンス、残念でしたね。。。
原因は何なのか、ハッキリさせて次に挑戦したいですね。
も色々枯らしたりしてますが
失敗も次につなげられたら・・・と思って頑張っていますe-257

コスモス、とても綺麗に撮れてますねe-420
こちらで一足早い小さな秋、見つけさせていただきましたe-454
家のベランダは今緑ばかりなので
なにかお花、育てたくなりました♪
  1. 2008/08/10(日) 13:11:31 |
  2. URL |
  3. くまくぅ #tcdzCoQU
  4. [ 編集]

サンパチェンスやバラに今年はマメコガネが沢山出没してレースの葉っぱにしてしまいます。暑さのせいで活動が活発になっているみたいです。バラなんか蕾が膨らみ始めると直ぐ食われてしまって醜い花になっています。
サンパチェンスは交配種だけあって一つの枝から違う花が咲きました。全然綺麗ではなかったので切り取りました。
  1. 2008/08/10(日) 17:25:31 |
  2. URL |
  3. gecko #HfMzn2gY
  4. [ 編集]

くまくぅさんへ

くまくぅさん、いつもコメントありがとうございます(^o^)

サンパチェンスは去年成功だったので今年も当然綺麗に大きくなってくれるとばかり思っていたのでとっても残念ですよ。
家族も楽しみにしていた株だったので皆で残念がっております。
でもこれで下ばかり向いていても仕方無いですものね。
仰るように次につなげていければと気合いを入れ直しております。
コスモスのように咲いてくれるお花もありますからね(^o^)v
  1. 2008/08/10(日) 17:46:09 |
  2. URL |
  3. s-nob #m1AZglz6
  4. [ 編集]

geckoさんへ

geckoさん、いつもコメントありがとうございます(^o^)

ウチの地域は昨年コガネムシが大発生したらしいんですよ。
その大量のコガネムシが産んだ卵が今年成虫になっているのだとしたら今年も大発生という事になるのかな・・・とゾッとしてしまいました。
そして今年はサンパチェンスだけでなくウチはダリアの花もやられてしまいました。
幼虫も成虫も厄介なコイツらは頭の痛い存在ですね!!
  1. 2008/08/10(日) 18:04:58 |
  2. URL |
  3. s-nob #m1AZglz6
  4. [ 編集]

残念ですね

サンパチェンス残念です。挿し木をした株が残っているようなので鉢植えで育てるのが無難かもしれません。
私の所の5株とも枯れずに元気です。1株はウイルスにやられて花が咲かなくなる茎が多くなってきましたが他は元気で一株は直径120cmぐらいでしょうか。とても見事です。私の場合は菜園プランターですが毎日夜か朝の水やりは欠かしていません。サンパチェンスは大きくなると更に水やりが必要とのことで一日2回なんてかいてありました。
 朝は仕事で忙しいので帰ってきてから夜中に水をたっぷり与えています。
 今回の失敗は恐らく水切れだと思います。症状がそっくりなんですね。地植に水を与えるのは以外と難しいことがあります。もう一回水を与えてから根本を少し掘ってみてください。表面は水がしみていますが、2~3cm下は乾いているなんて事がよくあるんです。これは土が古くなりみじんが上部にたまり、水が染みこんでいかない現象か、土が一旦完全に乾いてしまって入っていかない現象かもしれません。新品のスポンジの上に水をかけてもはじいて水が入っていきません。スポンジを押して水を入れてしまえばどんどん水は入っていきます。これと同じ様な状態が地下で起こっている可能性があります。こうなってしまうと本当に水が入らないんですね。
 暑い日が続くとこのような事が地下で起こることがあります。

この場合防ぐ方法は植え付け前に腐葉土を沢山入れたり、時々土を掘って確認が必要です。サンパチェンスならば30cm以上は耕さなくてはならないでしょう。昨年の夏に似たような土の状態になり、秋はたっぷり腐葉土を入れました。
相模原植物園では池にそのまま漬けるなんて荒技を使っているぐらい水が好きで鉢に腰水なんて言う手もあるかもしれません。

さて私はストックと葉牡丹を蒔き終わり、双葉が元気で出ています。
この15日にはいよいよパンジーの種まきです。忘れないように蒔きましょう。もう来春の準備は始まっています。
  1. 2008/08/10(日) 21:44:31 |
  2. URL |
  3. chana #OS7RI82Q
  4. [ 編集]

chanaさんへ

chanaさん、いつもコメントありがとうございます(^o^)

そうなんですよ。
始めは水切れかなと思ったんですが、日記でも書いたように私も1回/日は欠かした事がなかったんですよ。
しかし花壇が仰るような状態になる事もあるんですね。
夏前に天地返しと腐葉土などを混ぜ込む作業をしていた事から土質に関しては安心していたんですが・・・
しかし地植え、鉢植え、どちらにしても難しさが残りますね。
地植えなら水やりの手間がシビアにならないし、根も広く張れるから「鉢植えよりも簡単」と単純に考えていたんですが・・・難しいものです。

ところでいよいよ15日ですね。
私も抜かりなく準備してますよ。
chanaさんから頂いた「蒔き方」のコメントもしっかり読み返しましたしね(^o^)v
15日に蒔けなくても週末には蒔こうと思っております。
サンパチェンスは残念ではありましたが、まだまだやる事がありますからね。
気分を入れ換えて頑張ろうと思います。
  1. 2008/08/11(月) 12:30:39 |
  2. URL |
  3. s-nob #m1AZglz6
  4. [ 編集]

どうしたんでしょうねぇ。。。思い当たる原因はないんですよね。
私も今年たくさん枯らしましたが、「あ、これかな?」ってピンと来る
原因があったんです。でも、原因が全く分からないとなると、
対処のしようがないですよね???
ちなみに、掘り上げてみたら根や土は湿っていましたか?

何か、以前に水切れで枯れらした草花の感じとは少し違うような
枯れ方のような気もしますし、。。でもサンパチェンスは育てたこと
がないので、ハッキリした事は何一つ分からないのですが。。
何事も経験しながら、試行錯誤して行くしかないですよね。。
お互い頑張って行きましょう!前向きにね笑
  1. 2008/08/11(月) 22:59:16 |
  2. URL |
  3. dragon #N6kp4qTg
  4. [ 編集]

ショックですね。。。サンパチェンス(>_<)
原因がわからないのがなんだかスッキリしないですよね。
私のところのサンパチェンスは、最初、ギラギラの日光にあたる所に
置いといたら、なんだかとろけそうな感じで様子がおかしかったので、
半日陰の位置に置いてみたところ、スクスクと元気になり花も良く咲いてくれたように思います。
ですが、全然肥料をやっていなかったので、初肥料を与えてみたら、
花は枯れたようになり、蕾がついていたのも全て黒くポロポロと落ち始めてしまい、
今は危険な状態になっております。。。(>_<)今は、様子見です。
植物の気持ちがわかったらどんなによいものか。。。難しいです^^;

コスモス綺麗に開花ですね♪
これから、楽しませてくれそうでいいなぁ~>^_^<

  1. 2008/08/12(火) 12:31:15 |
  2. URL |
  3. うさぴょん #-
  4. [ 編集]

dragonさんへ

dragonさん、いつもコメントありがとうございます(^o^)

掘り上げた時の土は湿っていたと記憶しています。
でも握れば団子ができるような湿り気はあった・・・という程度なんですけどね(そんなんでは判断材料にならないのかな ^o^;)。
実は写真のような状態になってから数日間は抜かずに放置したままだったんですよ。
ココで使う写真を撮っておかなくてはと思い抜かずにいたんですが・・・あまりにショックで数日間はカメラを向ける事ができなかったんです。
こういう時はすぐに抜いて根や土の状態を確認するのも必要な事なんですね。
今回は残念でしたが、それを学べただけでも大きかったと思います!!
サンパチェンスは大好きな植物ですから、また頑張りたいと思います(^o^)
  1. 2008/08/12(火) 15:31:41 |
  2. URL |
  3. s-nob #m1AZglz6
  4. [ 編集]

うさぴょんさんへ

うさぴょんさん、いつもコメントありがとうございます(^o^)

うさぴょんさんの所もサンパチェンスが元気ないんですね。
植物の元気がないとコッチまでショゲてしまいますね。
うさぴょんさんのサンパチェンスはまた元気になってくれると良いですね。
ところでコスモスは今日も綺麗に咲いてくれていますよ。
このコスモスの前にはケイトウもあるんですけど、そちらももうちょっとという感じでいます。
サンパチェンスで凹んで、コスモスに励まされております(^o^)
  1. 2008/08/12(火) 15:34:20 |
  2. URL |
  3. s-nob #m1AZglz6
  4. [ 編集]

一般的な植物なら、地植えで余り水をやらなくてもいいものが
あるので、常時水やリをしていた+湿ってた+写真の感じ で、根腐れ?
と思ったのですが、どうやら私の推理は違うようでした。汗
色々ネットで調べてみると、日光もお水も大好きらしく、地植えなのに、
鉢植え並みにお水が必要なんだそうですね。
とにかくお水大好きらしいので、やはり水切れなのかしら?
でも、濡れてたならまだ水は余ってたって事ですよね??
それとも水切れが起こってから、あげたお水なのかしら?

上↑でコメントにもありますが、
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/engei/1212169881/
とかにも一般人の意見が載ってます。
  1. 2008/08/13(水) 23:37:59 |
  2. URL |
  3. dragon #N6kp4qTg
  4. [ 編集]

dragonさんへ

dragonさん、色々と調べて下さってありがとうございました。
私も根に何かあって水を吸い上げる事ができなくなったのはないかと推測していました。
その原因にコガネムシの幼虫を睨んでいたんですが・・・「サカタのタネ」のガーデンセンターに行く機会があったら相談員の方に聞いてみようと思います。
何か新しい情報が手に入りましたら、また改めて紹介しますね。
しかし「去年上手くいった物が今年はダメ」というのは堪えますね。
でもそれだけ園芸の奥が深いという事ですものね。
一度の成功で天狗になってはいけないと教わりましたよ
  1. 2008/08/14(木) 18:27:29 |
  2. URL |
  3. s-nob #m1AZglz6
  4. [ 編集]

一度自生地をご覧になったらわかるかも

 サンパチェンスがいくら日光が好きだと言っても自生地の環境が好きなのはどんな植物でも同じなんですね。日本では同じ仲間にツリフネソウがあります。これは木陰の湿った水の流れの近くか流れの中に生えています。こんな環境の中でサンパチェンスを育てればきっと成功するでしょう。いかに水が必要かよ~く分かると思います。若いときにボルネオ島にあるキナバル山に登った時にニューギニアインパチェンスにそっくりなインパチェンスを見たことがあります。これも水が流れる脇にあり、それ以外では見られませんでした。ここは赤道直下の標高1600mぐらいの場所で夜になれば涼しくなる場所でした。
http://blogs.yahoo.co.jp/h7a2n3a7h2a3na/29769804.html
に載っています。アメリカでも同様で、サウスカロライナ州で見たインパチェンスは日本の物に近いのですが、これも池の脇にありました。今の所、水辺から離れた場所に自生するインパチェンスの仲間は見たことが無いですね。地植で枯れたサンパチェンスを見ていると、一日に一回の水やりでは足りない時があったのでは?と思えてなりません。
 2チャンネルのコメントも見てためになりますね。失敗しているケースがあり、少しの水切れで致命傷になっているようです。私も日向と半日陰と午前中の3時間ぐらい日が当たる室内(マンションのエントランス)3か所に置いているのですが、成績の良いのはなんと室内なんですね。現在は120cmぐらいの大株になり、皆さんにほめてもらっています。50X30x高さ30cmの菜園プランターが調子よく、水が下にたまり水切れがしにくいですし、土の量が普通の鉢よりもずっと多いです。s-nob さんもこれで試されては?外に置いた鉢は湿度が低いのかこれほど大きくなりません。いずれ画像で紹介しますね。秋が楽しみです。
  1. 2008/08/15(金) 04:36:29 |
  2. URL |
  3. chana #OS7RI82Q
  4. [ 編集]

chanaさんへ

chanaさん、いつも貴重な情報をありがとうございます。

chanaさんのその結果には驚きました。
室内が一番成績が良いんですか!?
恐らくその結果で驚くのは私だけでは無いと思います。
もしかしたらサカタの人も驚いたりして(^o^;
でももし室内がぴったりなら越冬の可能性も十二分にある事になりますよね。
そして水切れ・・・確かにchanaさんが仰るほどは与えていませんでしたからね。
他の植物並でしたので。
一緒に植えているマリーゴールドが平気でサンパチェンスが水切れだとすると、その要求量は桁違いという認識をしないとダメなんでしょうね。
「地植え」という事で完全に甘く見ていたのは確かですよ。
お話を聞けば聞くほど、間違っていた事が、何も知らなかった事がよくわかる思いです。

chanaさんのサンパチェンスの画像も楽しみにしています。
  1. 2008/08/15(金) 20:29:06 |
  2. URL |
  3. s-nob #m1AZglz6
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://garden2007.blog92.fc2.com/tb.php/166-8f28bc58
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。