FC2ブログ

Work In My Garden

庭で栽培している植物の栽培記録と園芸にまつわる日記を書いています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

クローバーと遺伝

四つ葉や三つ葉で有名なクローバーですが、なんと23枚葉の株がみつかり現在ギネスへの登録を申請しているそうです。
さらに驚くべきはこの株は狙って栽培されていた株らしいのです。
まぁ偶然に発見されたとしたら、それはそれでビックニュースなんでしょうけどね。

ところでそんなニュースを読んでいて一つ疑問に思いました。
このような多葉株はどうして発生するのでしょうか?
「なぜクローバーが四つ葉になるのか?または多葉株になるのか?」は、現在では遺伝と外的要因の二つが原因と考えられているようです。
中でも「遺伝」に関しては日本人の小原繁男博士が「多葉は遺伝形質である」と証明した事で有名なようです。
私もこの論文が読めれば一番良かったんですが、ザッとネット上を彷徨いても見付ける事ができませんでした。

ただ色々と調べてみるとどうやらクローバーには「葉を3枚に抑える遺伝子」が存在するようで、この遺伝子が働かなくなる事で四つ葉以上のクローバーが生まれるようです。
またこの遺伝子はメンデリズム通りに作用する優性遺伝子のようで、「多葉株」はこの遺伝子が劣勢で揃った時に生まれるそうです。
ではその株の葉が4枚になるか5枚になるか、または23枚葉になるかはどうやって決められているんでしょう・・・外的要因など諸々の条件などによって決まるという事なのかな。

ちなみに多葉株は葉が多くなればなるほど弱体化するようで、そのために自然界でこのような23枚葉のクローバーを見付けるのは至難の技であり、さらには栽培によっても一筋縄ではいかない事が多いようです。

何だかこうして色々と調べていくと自分でもクローバーを育てたくなりますね。
そこでさっそく庭に出て四つ葉のクローバー探しをしたんですが見付ける事はできませんでした。
まぁそんなに簡単には見付からないから「幸運のシンボル」になるんでしょうね。
  1. 2008/09/05(金) 17:39:16|
  2. | トラックバック:1
  3. | コメント:15

コメント

s-nobさん こんばんは~♪

23枚葉のクローバーちょっと想像がつかないですね^^
4つ葉のクローバーでも珍しいのに。。。
やはり遺伝の性質があるのかなって思ってます。

確か、以前何かで読んだ記憶では4つ葉の出るクローバー
を集めて、それを交配させてできた種を蒔いて、その中で
同じように4つ葉の出るクローバーだけ残して何度も
交配を繰り返すと4つ葉の性質が強い品種ができるそうですよ

実際にフラワーショップとかで売られていた気がします♪
  1. 2008/09/05(金) 23:24:03 |
  2. URL |
  3. yama #dfdn2D6U
  4. [ 編集]

23枚葉・・・すごい!!
四つ葉のクローバーは、最近可愛らしくラッピングされているのを
お花屋さんで見かけたりしますね♪
いつも見かけるたびに買おうかどうか悩むんですが
いまだに手は出さないでおります(笑)
e-53大好きですe-454
子供の頃、友達と一生懸命探した事、思い出しましたe-446
  1. 2008/09/06(土) 00:00:33 |
  2. URL |
  3. くまくぅ #tcdzCoQU
  4. [ 編集]

yamaさんへ

yamaさん、いつもコメントありがとうございます(^o^)

23枚葉のクローバーはモノクロ写真で見たんですけど、葉っぱが重なるようにして付いていてもはや普通のクローバーとは別物になってましたよ(笑)
遺伝に関しては日記に書いた小原博士が発表されたようで、小原博士は現在もクローバーの多葉株に挑戦しておられるようですよ。
なんだかそんな話を読んでいるうちに私も興味を持ってきてしまって色々と調べたら、yamaさんが仰るように多葉を始め、色々な変異を固定した種類が売っているんですね。
なかなか面白い世界です。
  1. 2008/09/06(土) 02:34:11 |
  2. URL |
  3. s-nob #m1AZglz6
  4. [ 編集]

くまくぅさんへ

くまくぅさん、いつもコメントありがとうございます(^o^)

私は一度だけ野性の4枚葉を見付けた事があるんですよ。
もう20年近く前の事だとは思うんですが、今でも見付けた時とその後それをどうしたのかなんかの記憶がけっこう鮮明にありますよ。
よっぽど興奮していたんでしょうね(笑)
5枚葉、6枚葉なんてのは見た事もないんですが、何だかこういうのにチャレンジしている人もいると聞くと私も面白くなってチャレンジしてみたくなります。
  1. 2008/09/06(土) 02:39:09 |
  2. URL |
  3. s-nob #m1AZglz6
  4. [ 編集]

23枚葉のクローバーですか?
すごいですね(^^;
そこまで葉が多いと、もはやクローバーではなくなっていそう。
以前見つけた4つ葉のクローバー、その頃は大事に持っていましたよ。
またどこかで見つけたいな~。
  1. 2008/09/06(土) 18:40:05 |
  2. URL |
  3. めぐっぺ #Bopr.fbk
  4. [ 編集]

遺伝というのは奥が深く、とても興味深いものだと
常日頃思っています。
しかし、23枚葉のクローバーとは。。。
いったい、どんな事になっているのでしょう(^.^)
4つ葉のクローバー探すのに夢中になった頃があったなぁ~
なんて、思い出しちゃいました。
  1. 2008/09/06(土) 21:45:58 |
  2. URL |
  3. うさぴょん #-
  4. [ 編集]

めぐっぺさんへ

めぐっぺさん、いつもコメントありがとうございます(^o^)

そうなんですよ。
モノクロの写真だったんですけど、もはや別種かと思うくらいの変わりようでしたよ(笑)
でも一度実物を見てみたいなんて思ってしまいました。
それと私も四葉のクローバーは一度だけ見付けた事があるんですが、今はどこかに行ってしまいました。
本に挟んだ記憶があるんですが・・・もう20年近く前の事ですからね(^o^;
  1. 2008/09/06(土) 21:46:07 |
  2. URL |
  3. s-nob #m1AZglz6
  4. [ 編集]

ほぉー こっちも遺伝子の話ですか?

グッピーを始めてから難しい内容になりましたね(笑)。


ちなみに、植物とフィボナッチ数列は関係がある様でして、
三つ葉が普通である証明を出す為に、↑を使うと聞いた事があります。

  難しい話はご自身で(爆)
   ・・・僕ちん 「文系」 だから。
  1. 2008/09/07(日) 13:39:06 |
  2. URL |
  3. K.Norichi #CsEyi/DQ
  4. [ 編集]

ウチでは何故か買ってきたクローバーは余り良く
育たず、雑草のクローバーはわんさか生えています笑
だからあえてもうクローバーは買わない、と決めました(ToT)

ところで、23枚葉のクローバーって。。。スゴイ葉の数ですね!
何だか姿形が凄そうですが、一度見てみたい気もします(○´∀`○)
  1. 2008/09/07(日) 16:43:57 |
  2. URL |
  3. dragon #N6kp4qTg
  4. [ 編集]

うさぴょんさんへ

うさぴょんさん、いつもコメントありがとうございます(^o^)

23枚葉のクローバーはすでにクローバーとは思えないような形になってましたよ(笑)
葉っぱが重なるように出ているんですよ。
もしあんなのが地面に生えていたら見逃す事はないと思います!!
ただあれをクローバーと認識できるかどうかは自信がありませんが(笑)
私もこの話を聞いてから四葉をまた探してみたくなりましたよ。
  1. 2008/09/07(日) 17:14:40 |
  2. URL |
  3. s-nob #m1AZglz6
  4. [ 編集]

K.Norichiさんへ

Kさん、こちらにもコメントをありがとう。
こちらも遺伝の話を仕入れたのでやってみたんですよ。
こういう話題は「グッピーを飼ってから」というよりも例の「8月更新」からという方が正確ですね。
お蔭でこういう話しをしても皆さんが食い付いて来てくれるのがわかりましたからね。
とはいえこの話は新聞に書いてあるようなレベルですから簡単でしょう。
だって「遺伝」だ「論文」だって一見面倒なワードが出てきてますが、その内容には触れてないんですから。
それこそフィボナッチ数列なんか出してきたら「難しい」認定を頂けそうですが(笑)
ちなみにフィボナッチ数列と花びらやひまわりの種の並びなんかは聞いた事がありましたが、ここにも登場しているんですか!!
しかも3枚葉が普通だと証明するために・・・やっぱり論文を読みたくなってきたな。
全然関係性が見えないですよ。
  1. 2008/09/07(日) 17:26:03 |
  2. URL |
  3. s-nob #lAI9.SXk
  4. [ 編集]

dragonさんへ

dragonaさん、いつもコメントありがとうございます(^o^)

やっぱり雑種は逞しいんですね(^o^;
私も「そこら辺に生えている」というイメージから栽培自体は簡単なのかなと思っていたんですが、この多葉株の事を調べるのに色々なクローバーの品種も見たんですが、けっこう栽培に苦労されている方もいるようですし、この多葉株も一筋縄ではいかないようなので驚いていた所です。
やっぱりdragonさんでもてこずる品種というのはあるんですね。
ところで23枚葉のクローバー、私も見てみたいんですよ。
23枚でなくても10枚とかでも良いから実際に生えているのを見てみたいものです。
  1. 2008/09/07(日) 17:33:41 |
  2. URL |
  3. s-nob #m1AZglz6
  4. [ 編集]

クローバーと遺伝ですか、中々興味深いですね。
私が見た四つ葉は河原にわらわらと群生しているやつでした。
周りは普通の三つ葉なのに、数個の株だけ五つ葉やら六つ葉がわんさか…ちょっぴりカオス。
一部の株だけ遺伝子に異常があったのでしょうか?
  1. 2008/09/25(木) 22:36:54 |
  2. URL |
  3. 綾 #1jhbtX.k
  4. [ 編集]

綾さんへ

綾さん、こちらにもコメントをありがとうございます。
クローバーの遺伝については相変わらず何も情報を得られていないんですが、葉を4枚以上にするのは遺伝だけでなく外的な要因もあるようなんですよ。
ですのでどちらの原因によって葉が多くなったのかはわからないんですが、多くの場合は遺伝的な要因によるものと読んだ覚えがありますよ。

  1. 2008/09/26(金) 10:42:15 |
  2. URL |
  3. s-nob #m1AZglz6
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2009/06/01(月) 12:13:19 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://garden2007.blog92.fc2.com/tb.php/173-5b393380
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

日本人は「本土型」と「琉球型」…遺伝解析で明らかに

 日本人は、遺伝的に「本土型」と「琉球型」に大別できることが、理化学研究所が約7000人を対象にした遺伝解析で明らかになった。日本人の起源を知る手がかりになるもので、26日の米科学誌(電子版)に掲載される。 理研の鎌谷直之チームリーダーらが、全国の病院...
  1. 2008/09/26(金) 20:16:48 |
  2. ニュース検索

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。