FC2ブログ

Work In My Garden

庭で栽培している植物の栽培記録と園芸にまつわる日記を書いています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

女王様の行水

今日の昼間は室温20度弱が保てて、さらには曇空というセントポーリアにとってかっこうの水やり日和だったので初めての本格的な水やりに挑戦する事にしました。
この<本格的な水やり>とは何かというと、セントポーリアは普通の水やりの他に、葉っぱの上から水をじゃぶじゃぶとかけて水やりをする方法があるんだそうです。

そこでまず用意したのが室温と同じ水温の水です。
蛇口から出たばかりの水は水温が低いですから、昨日からバケツに汲み置きしておきました。
この時に珪酸塩白土などをいれておいてミネラル分を補給しておくとさらに良いそうなんですが、ウチではそこまで用意できませんでした。

そして日中の暖かい時を見計らって花にかからないように水をジャブジャブと葉っぱの上からかけてやります。
その後、葉っぱに残った水分をキッチンペーパーで拭き取るのですが、この時も注意があるようで、葉っぱの産毛を落とさないように丁寧に扱わなくてはいけないとの事!!
さらには行水後は日に当てないようにして置いておくのだそうです。

さすがに室内花の女王・セントポーリア!!
「女王様の行水」と呼ぶにふさわしい水やりでした。

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2008/11/15(土) 21:39:29|
  2. セントポーリア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:16

コメント

昔やっていたのが懐かしいです。最も効果の高いのがシクラメンマイツ退治で、最初にこれをやっておけば逃げるでしょうね。これからシクラメンの時期ですが、シクラメンと同居させないようにして下さいね。シクラメンにはシクラメンマイツが着いている可能性が高く、急に花付きが悪くなり、中心部がいじけてきたら虫のしわざかもしれません。温度が20℃との事、夜は何度ぐらいになっていますか?今0時ですが、私のいる部屋は暖房も入れていないのに24.1℃もあります。ストレプトカーパスをベランダから部屋の中に入れましたが元気がよくなり開花しています。こんな環境はマンションでないと得られそうにありません。

 こちらにコメントになってしまいますが、川上先生のセントポーリアコーナーと熱帯魚の先生との交流があったんですね。どちらも温度的には似ていますからね。無くなってしまったのが残念なのとセントポーリアブームは再燃する事は無いような気がします。昔は今ほど楽しみは少なく、セントにはまった人が多かったのですが、今はいろんな楽しみがあり、園芸熱も昔ほど燃え上がっていませんしね。今はクリスマスローズが人気が高いですね。このようにブームは変わっていくようです。
 ベゴニアが越冬できるのならばセントポーリアも花は咲かなくても冬は越せそうですね。それから、セントポーリアなどイワタバコ科の植物は土をあまり欲しがりません。また、水分のあげすぎによる根腐れに注意しましょう。今回の水やりのあと最低2日は乾かした方が良いような気がします。湿度があれば土が乾いていても問題ありません。
  1. 2008/11/16(日) 00:18:43 |
  2. URL |
  3. chana #OS7RI82Q
  4. [ 編集]

セントポーリアの水やりだけでも、これだけ注意が
必要なのですね~

水やり(行水)のあとは、ちゃんと丁寧に葉っぱに
残った水分を拭いてあげる必要があるなんて
自分だったらついつい手抜きしそう(笑)

さすが女王と言われるだけあって気品が高く
ちゃんとしたお手入れが必要なお花だから
几帳面なs-nobさんなら立派に育って
綺麗なお花が咲いてくれそうですね♪
  1. 2008/11/16(日) 18:28:18 |
  2. URL |
  3. yama #dfdn2D6U
  4. [ 編集]

さすが女王様ですね。

私には、そんなお世話は無理だわ~。
枯らしてしまうのが目に見えてます(^^;
丁寧にお世話してあげているs-nobさんなら、しっかりと育てられそうですね。
  1. 2008/11/16(日) 18:34:26 |
  2. URL |
  3. めぐっぺ #Bopr.fbk
  4. [ 編集]

chanaさんへ

chanaさん、いつもコメントありがとうございます(^o^)

シクラメンに近づけるのはNGなんですね。
知らない情報でしたので、教えて頂かなければやってしまう所でした。
いつもありがとうございます。

>温度が20℃との事、夜は何度ぐらいになっていますか?

昨晩深夜1時頃で18度でした。
うちは暖房器具を使わないとさすがに20度を越す事はもうないですね。
そういった意味では、ベゴニア同様に「生かす」だけが目標の冬になりそうです。

>川上先生のセントポーリアコーナーと熱帯魚の先生との交流があったんですね。

そうなんですよ。
そのグッピーの大家が言うには「グッピー好きはセントポーリア好きになる素養が、セントポーリア好きはグッピー好きになる素養がある」と言っていました(笑)
なんでも両者には似た魅力があるのだとか。
川上先生を「トシコちゃん」と呼び、周りの人を驚かせていたような人だったそうです(^o^)

>昔は今ほど楽しみは少なく、セントにはまった人が多かったのですが、

うちの母親も昔セントをかじったそうなんですが、やはり似たよう考えを持っているようです。
私も本屋に行ってセントの本を探してみたんですが、その低迷ぶりを物語るようにNHKの園芸12ヶ月シリーズ以外の本は見付ける事ができませんでした。
できれば川上先生の著作でもあればと期待していたんですけどね。
まぁ本は1年栽培ができてから、でもまだ遅くないので良いんですけどね。
  1. 2008/11/17(月) 14:10:46 |
  2. URL |
  3. s-nob #Gb1TrGaE
  4. [ 編集]

yamaさんへ

yamaさん、いつもコメントありがとうございます(^o^)

今まで「葉っぱに水をかけない」という植物は経験あったんですが、その逆を要求された上に、かけた後の処理まであるのはこのセントが初めてだったので最初は何だかおっかなびっくりでしたよ(笑)
これからもセント特有の管理方法がまだまだあるので、それを一つ一つ経験しながらの栽培になりそうです。

>几帳面なs-nobさんなら立派に育って綺麗なお花が咲いてくれそうですね♪

だと良いんですけどね。
でも「几帳面」なんて言ってくれるのはyamaさんだけだからな・・・
見事に枯らしてしまって化けの皮が剥がれる事になるかもしれませんよ(笑)

  1. 2008/11/17(月) 14:14:18 |
  2. URL |
  3. s-nob #m1AZglz6
  4. [ 編集]

めぐっぺさんへ

めぐっぺさん、いつもコメントありがとうございます(^o^)

なかなか手間のかかる事を要求してくれますよ。
さすがに女王さまですよね(笑)
私もどこまでできるかはちょっと疑問なんですが、頑張って色々とやってみたいと思います。
そのうち馴れてくれば、少しは手の抜き方もわかるかもしれませんしね(^o^;
  1. 2008/11/17(月) 14:16:00 |
  2. URL |
  3. s-nob #m1AZglz6
  4. [ 編集]

s-nobさん、こんにちは~~~!
セントポーリア・・・。
さすがに、「女王様」だけあって、一般庶民(どんな植物や!)とは違い、VIP待遇ですね~~!!(笑)
それだけ、手をかけてやらねばならないって事は、とっても、繊細なんでしょうね。

大変そうですが、、、
こーゆー作業も、s-nobさんなら、楽しみながらやってるような・・・
そんな光景が、目に浮かびます。(笑)

ところで、s-nobさんは、このような作業をしながら、植物達に
声をかけたりする方ですか?
アタシは(アタシなら)、マチガイナク!!声かけるタイプです。(爆)
(周りからは、「いつも独り言を言っている。」と・・・
            怪しがられています。。。。。 汗)

「女王様の行水」のお世話~。。。
御苦労様でした~~~~~~~~~~~~~!!
  1. 2008/11/17(月) 18:36:02 |
  2. URL |
  3. mini #oh4NkpYI
  4. [ 編集]

こんばんは
「女王様の行水」なかなか楽しそうですね。
女王様のお陰で私の楽しみも増えたようです。次回の女王様の
登場を楽しみにしています。
  1. 2008/11/17(月) 22:31:23 |
  2. URL |
  3. しーちゃん #-
  4. [ 編集]

miniさんへ

miniさん、いつもコメントありがとうございます(^o^)

つい最近買ってきたばかりのセントポーリアなんですが、VIP待遇にしないとダメだと本などで驚かされるので頑張ってやってますよ(^o^)v
なんとかウチでも栽培できるという所を実証して、もっともっと色々な種類を集めたいとも思っているんですよ。

>ところで、s-nobさんは、このような作業をしながら、植物達に声をかけたりする方ですか?

そういえば熱帯魚に対してよりは声をかけているかもしれません。
今回の水やりの時は声をかけなかったですが、お礼肥えの時はちゃんと声に出してお礼をしつつ肥料をあげていたりしますよ(笑)
そう考えると魚に対する時のスタンスとはまた違っているのかもしれませんね。
  1. 2008/11/17(月) 23:16:08 |
  2. URL |
  3. s-nob #m1AZglz6
  4. [ 編集]

しーちゃんさんへ

しーちゃんさん、いつもコメントありがとうございます(^o^)

何分、初めての事だったので至らない点もあったかもしれないですし、ドギマギもしたんですが、なかなか楽しかったです。
女王さまも今の所はご機嫌のようですよ(笑)

>次回の女王様の登場を楽しみにしています。

そんなふうに仰って頂けたら、ウチの女王様も喜びそうです。
また経過報告なども含めて登場して貰おうと思います(^o^)
  1. 2008/11/17(月) 23:18:42 |
  2. URL |
  3. s-nob #m1AZglz6
  4. [ 編集]

うわぁ。。。
すごい、手間がかかるのですね。
私だったら、行水で枯らしていそうです(^^ゞ
でも、こうゆう手間がかかる植物を元気に育てていけると
満足感と嬉しさでいっぱいになりそうですね>^_^<
  1. 2008/11/18(火) 22:22:50 |
  2. URL |
  3. うさぴょん #-
  4. [ 編集]

うさぴょんさんへ

うさぴょんさん、いつもコメントありがとうございます(^o^)

まだ上手く栽培できたわけでもないのに、たった1回のこの水やりができただけで嬉しくなってますよ!!
これが達成感というヤツでしょうかね、ってまだ何も達成していないんでしょうけどね(^o^;
これからも色々と手間のかかる事があるそうなんですが、手抜きなどにならないようにまずは生かす事から頑張ってみようと燃えております(^o^)v
  1. 2008/11/19(水) 14:15:26 |
  2. URL |
  3. s-nob #m1AZglz6
  4. [ 編集]

こんばんは、こちらでははじめまして、です。

セントポーリア。
ああ、私も昔何鉢か枯らしてます。
そうですか、女王さまと呼ばれるほど、気難しいお方だったんですね。
私には無理だった訳です(笑)

個人的には「クリスマスローズ」に注目してます。
あの葉っぱっぽい花は魅力的です。
今後の更新を楽しみにしています。
  1. 2008/11/26(水) 03:36:51 |
  2. URL |
  3. けんこ #HfMzn2gY
  4. [ 編集]

けんこさんへ

けんこ、こちらにも書き込みありがとうございます。
初心者丸出しでやっている園芸ブログではありますが、これからもアクアブログ共々宜しくお願い致します。

>そうですか、女王さまと呼ばれるほど、気難しいお方だったんですね。

ポイントを抑えてやればそれほど難しいという事も無いようなんですが、そのポイントの一つでもある気温というのがネックなようで、普通に管理していたのではダメにしてしまう事が多いようです。
うちもこれから苦手な冬に突入しますので、頑張って御世話しようと張り切っております。

>個人的には「クリスマスローズ」に注目してます。

わかりますよ!!
セントなどの華やかさは無いんですが、クリプトに通じるような魅力がありますよね(笑)
私も昨冬から挑戦して、今年は何とか夏越しにも成功して調子に乗っている所なんです。
今年はいよいよ念願の黒花に手を出そうかと園芸店を彷徨いているんですよ(^o^)v
  1. 2008/11/26(水) 15:48:21 |
  2. URL |
  3. s-nob #m1AZglz6
  4. [ 編集]

こんにちは♪♪
大変ご心配をおかけしましたが、すっかり元気になりましたe-257
暖かいコメント、ほんとにどうもありがとうございますe-466

セントポーリアは女王様だったんですかe-451
葉っぱにお水をかけなきゃいけないんですか?!
その逆は聞いた事があるけれど、ちょっとビックリです☆
可愛らしいお姿に似合わず、お世話が大変なんですね~~
でもs-nobさんならきっとお世話しきれるんだろうなe-454
  1. 2008/11/28(金) 12:32:07 |
  2. URL |
  3. くまくぅ #tcdzCoQU
  4. [ 編集]

くまくぅさんへ

くまくぅさん、いつもコメントありがとうございます(^o^)
そして返信が遅れてしまいすいませんでした。

>大変ご心配をおかけしましたが、すっかり元気になりました

日記も拝見しましたが元気に快復されて本当に良かったです。
またくまくぅさんのブログも楽しみにしております。

>その逆は聞いた事があるけれど、ちょっとビックリです

そうなんですよ。
私も初めて葉っぱに水をかける時にはドキドキしちゃいました(笑)
とはいえ水滴が付いたままになるのはやっぱり良くないらしく、水をかけた後に優しく拭いてあげるのがポイントのようです。

今の所は買ってきた時と遜色の無い状態でキープできているので嬉しく思ってますよ。
とはいえ本当に難しいのはこれからですからね。
気を抜かずに頑張りたいと思います。
  1. 2008/11/30(日) 22:50:44 |
  2. URL |
  3. s-nob #m1AZglz6
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://garden2007.blog92.fc2.com/tb.php/193-b8ede99e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。