FC2ブログ

Work In My Garden

庭で栽培している植物の栽培記録と園芸にまつわる日記を書いています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

冬場の別荘

ここ数日は暑いくらいの陽気が続いております。
こういう天気が続いてくれると女王セントポーリアの気温管理を気にしなくて良くなるので楽になります。
女王様を調子良く管理するためには最低でも15度、理想は18度を保つ必要があるそうなんですが、これはウチでは無理な話です。
そこで<生存できる最低の気温10度>を下回らない事を目標に「生かす」事だけを考えてこの冬は管理してきました。
そしてそんな管理風景が下の写真になります。

IMG_0716.jpg

ガラス面が汚くてお恥ずかしい写真なんですが、ご覧のようにパーライトを敷いた水槽を女王様の冬場の別荘にして乗り切りました。
ただこれだけでは当然ながら室温より暖かくなる訳はありませんので、夜間は左に見える湯たんぽを利用し、さらにダンボールと毛布を水槽に被せて保温しました。

幸い今年は暖冬という事もあって何とか乗りきれ、だいぶ自信が付きました。
肝心の女王様も疲弊は見えるものの、新葉だけでなく蕾をあげてくれるほど元気ですし、この調子なら女王様に末永くお仕えできるのではないかと安心したりもしております。

ちなみに電気を使えばもっと簡単に快適温度を保てるとは思うのですが、ウチには熱帯魚を飼育している水槽が10個以上あり、電気代がいっぱいいっぱいなんです。

  1. 2009/04/11(土) 17:23:10|
  2. セントポーリア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9

コメント

うわぁ~愛情のこもったステキな別荘ですね>^_^<
なんといっても、ゆたんぽ。というのがいいですね~
そそられます♪
これなら、女王様もご機嫌よく
お過ごしになられた事でしょうね★
  1. 2009/04/11(土) 18:10:07 |
  2. URL |
  3. うさぴょん #-
  4. [ 編集]

ここまで愛情こめて管理できるって、やはり几帳面でないと
できないと思いますよ^^
自分だったら、きっとついつい忘れて気が付いたときには・・・(x_x)
だと思います(笑)
なので、あまり管理の難しい植物には手を出さずに管理しやすい
お花がメインです。

女王様も、これならきっとお花もたくさん咲かしてs-nobさん
喜ばしてくれるのは間違いなしだと思いますe-420
  1. 2009/04/11(土) 22:21:02 |
  2. URL |
  3. yama #dfdn2D6U
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2009/04/12(日) 13:25:34 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

湯たんぽは考えましたね~!
電気代節約しつつ維持できるいい方法ですね。
この状況で大体10度以上はキープできるんでしょうか。
毎日湯たんぽを用意するのが大変そうですが、ここまでお世話をしたらとても愛着がわいてしまいますね(*´∀`)

睡蓮植え替えについて調べてみました。
肥料などは油かすとかマグァンプとか見ましたがどんなのを使われていますか?来週あたりやらねばならない気がしてきたのでよろしかったら教えてください(^^;
  1. 2009/04/12(日) 17:44:03 |
  2. URL |
  3. F.I.L.O #ek.3C4W2
  4. [ 編集]

うさぴょんさんへ

うさぴょんさん、いつもコメントありがとうございます(^o^)

湯たんぼは子供のころに布団に入れて使っていた事があったんですが、久しぶりに活用してみました。
しかしこうして使ってみるとかなり使える製品である事がよくわかりました。
昔の人の知恵って凄いですね。
来年もまたこの湯たんぼ作戦で女王様に冬を乗り越えて貰おうと思っている所です。
ただ来年の冬までには女王様の数も増えている事でしょうから、水槽も大きくしなくてはいけないでしょうし、そうなると湯たんぽも一つでは足りないかもしれませんが。
  1. 2009/04/13(月) 14:05:06 |
  2. URL |
  3. s-nob #m1AZglz6
  4. [ 編集]

yamaさんへ

yamaさん、いつもコメントありがとうございます(^o^)

yamaさんに几帳面と言って貰えるので、最近は私も調子に乗って「几帳面なのかな」なんて思うようになってきました。
とはいえ私の部屋の乱雑さをご覧になったら、恐らくyamaさんもそう言って貰えなくなるかもしれまん(笑)
今朝も床に放っておいた本を踏んづけて本の表紙を折ってしまった所なんですよ(x_x)

そんな私からすると見事に花車や木製のプランターを直したり、あんな綺麗な鉢物を管理しておられるyamaさんの几帳面さの方が驚きです。
「大雑把で短気な私にはできないな~」なんて思いつつ、いつも拝見しているんですよ。
  1. 2009/04/13(月) 14:11:03 |
  2. URL |
  3. s-nob #m1AZglz6
  4. [ 編集]

F.I.L.Oさんへ

F.I.L.Oさん、いつもコメントありがとうございます(^o^)

>この状況で大体10度以上はキープできるんでしょうか。

室温7、8度の環境で、少なくとも8時間以上は10度以上をキープできるようです。
とはいえ仰るように毎日夜にお湯を沸かすのはちょっと面倒に感じる時もあります。
ただそれほど時間がかかる訳でも、力が要る作業でも無いですしね。
それに冬場の数ヶ月だけの話ですからね。
そう考えて今年は何とか管理ができましたよ。
とはいえこれでますます旅行に行けなくなりました(笑)
F.I.L.Oさんの家はずいぶんと暖かいようですから、かなり羨ましいですよ。

>肥料などは油かすとかマグァンプとか見ましたがどんなのを使われていますか?

私は元肥にマグァンプKを、追肥に油かすを使っております。
マグァンプを使っているのは、赤玉土のリン酸吸着を考えての事です。
マグァンプはリン酸分が多いですからね。

ただ肥料に関しては私もこれから試行錯誤していこうと思っている所なんですよ。
肥料の種類や量で花の数や大きさなどにずいぶんと影響が出るようなんです。
今年は追肥で使う肥料を少し色々と試してみようと思っている所です。

ちなみに植え替えに関しては過去記事の以下のアドレスにちょっと書いてありますので、もし良かったら見てください(体した内容では無いんですが ^o^;)。
http://garden2007.blog92.fc2.com/blog-entry-88.html
  1. 2009/04/13(月) 14:40:15 |
  2. URL |
  3. s-nob #m1AZglz6
  4. [ 編集]

こちらにもコメントします。湯たんぽはアイデアでしたね。パーライトも湿度を適度に保つために有効かと思います。肥料ですが、マグアンプkは良いのですが、油粕はどうかと思っています。油粕はチッソ系で多いと葉は大きくなりますが、花が咲きにくくなります。セントポーリア、ストレプトカーパスでもそうですが、カリ肥料系の方が花付きがよくなります。以前に買った粉状のハイポネックスを使われるとも良い気がします。私もストレプトカーパスにグアノ、アミノ酸系肥料、マグアンプKなどを元肥に追肥にハイポネックスの粉状を与えています。
  1. 2009/04/15(水) 04:43:25 |
  2. URL |
  3. chana #OS7RI82Q
  4. [ 編集]

chanaさんへ

chanaさん、こちらにもありがとうございます。

>肥料ですが、マグアンプkは良いのですが、油粕はどうかと思っています。

ええっと・・・肥料に関しては「セントに」という事ですよね(上の私のレスを見て下さって「油かす」との事なら、あれは睡蓮の事なんですよ。誤解を与える書き方ですいません。)。
それなら私もセントに油かすは使いたくないので、元肥にマグァンプを使い、追肥には「エードボール」というのを使っておりました。
ただ「ハイポネックスの粉状」はすっかり忘れていました(^o^;
追肥にこれを使っていけば良かったんですね。

>私もストレプトカーパスにグアノ、アミノ酸系肥料、マグアンプKなどを元肥に

グアノですか!!
実は川上先生の本にも「グアノが良い」というのが出ていたんですが、「良質な物で無いとダメ」という記述もあって、初心者の私は手が出せなかった肥料でもあります。
しかしやっぱり深くやっていくと「最適な肥料」として上級者の方に愛用される肥料でもあるんですね。

それとアミノ酸系なのかはわからないんですが、上記の他に熔リン、ハイリフレッシュ、貝化石なども元肥のように混ぜ込んでおります。
  1. 2009/04/15(水) 12:21:07 |
  2. URL |
  3. s-nob #m1AZglz6
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://garden2007.blog92.fc2.com/tb.php/221-d2208305
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。