Work In My Garden

庭で栽培している植物の栽培記録と園芸にまつわる日記を書いています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

サンパチェンスの途中記録

ようやく梅雨が明けました。
今年の梅雨は雨よりも風に悩まされたような気がします。
特に先週の風は「異常」でした。
ウチでも各所で被害が出てしまい、中でもここまで順調だったサンパチェンスがグラグラにされてしまったのは痛かったです。
風って何気に園芸の大敵ですよね。

さて今日はそんなサンパチェンスを紹介しようと思います。
風の被害と花を摘んだ後なので状態的にはイマイチですが、去年のように急に枯れ込むのも怖いので、ひとまず現状を公開しておこうと思います。

IMG_1116.jpg

写真右のサンパチェンスが挿し芽で越冬させた株で、今回強風によってグラグラにされてしまった株になります。
また左のは今年買った念願の班入り葉のサンパになります。
大きさ的にはご覧のように越冬株の方が大きいのですが、徒長して大きくなっているようにも感じ、班入りの方が締まっている感じがします。

ちなみにこの二株は、班入りの方は小さい鉢から大きい鉢に植え換えて育て、越冬株の方は始めから大きな鉢に植えた株になります。
この辺の栽培方法の違いがこの違いを生み出したのかな・・・

それと手前に置いてある小さいのは昨日購入したオレンジのサンパになります。
売れ残りセールで安く売っていたのをゲットしてきました。
どこまで大きくなってくれるかはわかりませんが、越冬も視野に入れれば今頃セールで買ってくるのもアリですからね。
これからが楽しみです。

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2009/07/14(火) 23:59:59|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:16

コメント

斑入り葉

こんにちは。
「斑入り」なんですね。個人的には、好きなんです。
日本では山野草中心に斑入り植物がブームになったわけですけれど、アメリカでは「あれば」ガーデンデザインに利用するものの、わざわざ作り出して自慢し合う習慣はないようです。
個人的には、「自慢しあって」新種を増やして欲しい気持ちです。
  1. 2009/07/15(水) 12:21:19 |
  2. URL |
  3. LaceyBlue #-
  4. [ 編集]

挿し芽の株、立派になっていますね。
ぐらぐらになってしまったとのことですが、画像を見る限りでは問題なさそうですよね。
生長具合は、品種の差もあるのかもしれないな~と思っています。
売れ残りセール、いいですね~。
今年ペチュニアが散々なので、来年はサンパチェンスの株数を増やしてペチュニアを止めようか・・・とか今から考えています(笑)
  1. 2009/07/15(水) 17:27:14 |
  2. URL |
  3. めぐっぺ #Bopr.fbk
  4. [ 編集]

「風通し」が必要とかもあるので無風も困りますが強風はもっと困りますね(´Д`)
ベランダと違って庭だと木や建物で結構安全なのかと思ってましたが、やはり何か対策が必要なんでしょうか。
鉢サイズも植物にあった大きさに順に変えて行く方がいい結果になることもあるってことですかね?いろいろ条件もあるでしょうしわからないですが…まだまだ奥が深いです。
  1. 2009/07/16(木) 13:28:48 |
  2. URL |
  3. F.I.L.O #ek.3C4W2
  4. [ 編集]

LaceyBlueさんへ

LaceyBlueさん、いつもコメントありがとうございます(^o^)

> アメリカでは「あれば」ガーデンデザインに利用するものの、わざわざ作り出して自慢し合う習慣はないようです。

そういう話は私も聞いた事があります。
もともと葉っぱを愛でるという感覚が欧米の人は日本人に比べて希薄であった、なんて事も何かで読んだ覚えがありますよ。
日本の古典園芸では観葉の楽しさを追求したものが多いですものね。
とはいえ今ではベゴニアやギボウシ、ヒューケラなど欧米で人気を得た観葉植物が日本でも人気になっているようなので、今はあまり大差が無いのかなとも思っていました。

でも根本の部分ではアメリカ人と日本人では班入り葉などに対する考え方に違いが大きくあるんですね。
園芸って多くの国で愛されている文化ですので、それぞれの国の楽しみ方や価値観などを比べてみるのも面白いのでしょうね。
> 個人的には、「自慢しあって」新種を増やして欲しい気持ちです。
  1. 2009/07/16(木) 16:24:00 |
  2. URL |
  3. s-nob #m1AZglz6
  4. [ 編集]

めぐっぺさんへ

めぐっぺさん、いつもコメントありがとうございます(^o^)

> 挿し芽の株、立派になっていますね。

ありがとうございます。
5月くらいまではなかなか大きくならなくて気を揉んだりもしたんですが、やっぱり本格的に暑くなってくれば一気に大きくなりますね。
そんな成長を眺めるのもサンパの楽しみの一つですよね(^o^)

> ぐらぐらになってしまったとのことですが、画像を見る限りでは問題なさそうですよね。

今の所、枯れ込む様子もないので少し安心している所です。
ポッキリいってしまったら手遅れなんでしょうが、根元がグラグラになった程度では強い植物なら大丈夫なんですね。
そういえば去年はダリアで同じ経験をしたんですが、その後も問題無く楽しめたんでした(^o^;

> 生長具合は、品種の差もあるのかもしれないな~と思っています。

確かにそんな違いもあるのかもしれませんね。
店頭などで見る展示用の鉢でも班入りは少し小さめに育っているのが多いですものね。

> 今年ペチュニアが散々なので、来年はサンパチェンスの株数を増やしてペチュニアを止めようか・・・とか今から考えています(笑)

私もこのまま順調にいってくれれば、来年は地植えでのリベンジなどサンパでやりたい事を色々と妄想しているんですよ(笑)
やっぱりサンパが大好きです(^o^)
  1. 2009/07/16(木) 16:29:55 |
  2. URL |
  3. s-nob #m1AZglz6
  4. [ 編集]

F.I.L.O さんへ

F.I.L.O さん、いつもコメントありがとうございます(^o^)

> 「風通し」が必要とかもあるので無風も困りますが強風はもっと困りますね(´Д`)

ほどよくというのが一番なんでしょうが、なかなか思ったとおりにいかないのが自然相手の難しい所なんでしょうかね。
まったく悩ませてくれますよ(x_x)

> ベランダと違って庭だと木や建物で結構安全なのかと思ってましたが、やはり何か対策が必要なんでしょうか。

背が大きくなる花卉類に関しては支柱は絶対のように思います。
小さいからと安心していると今回のような事に(x_x)
幸いまだ15cmほどだったオクラなどには支柱をしていたので被害がなかったんですよ。
1本の棒ですが、やはり効果は絶大のようです。

> 鉢サイズも植物にあった大きさに順に変えて行く方がいい結果になることもあるってことですかね?

本などを読むと段階的に大きくしていくのがセオリーのように書かれていることが多いです。
根の張り具合などが段階的にしていった方が良いのだそうですよ。
あとはいきなり大きな鉢に植えると根が回っていない部分の水などの問題で植物に悪い影響が出るのだとか。
とはいえ今回の結果がこの鉢の大きさに関係があるのかどうかは私にもわからないんですけどね。
やっぱり奥が深いですね~
  1. 2009/07/16(木) 16:43:02 |
  2. URL |
  3. s-nob #m1AZglz6
  4. [ 編集]

Do It Yourself の園芸本

こんにちは。
ちょっと変った園芸本を見つけたので、ブログにアップしようと思います。日本にも似たような本はあるのですが、手軽に真似できるのがすごいとこ。アメリカだと誰もが簡単に出来ないと売り物にならないのでしょう。だまし討ちのような薀蓄の多い日本とは、そこが決定的にちがいますね。
  1. 2009/07/17(金) 15:27:49 |
  2. URL |
  3. LaceyBlue #-
  4. [ 編集]

こんばんは!!
このサンパチェンスの以前の様子覚えていますよ。
何故なのかな?品種の違いのようにも思いますね。
それより
「手前に置いてある小さいのは昨日購入したオレンジのサンパ」
とのことで花色もちよつと変わっていて興味があります。
まだまだこれから大きくなると思いますし、越冬も出来れば、更によいですね。
  1. 2009/07/18(土) 21:27:09 |
  2. URL |
  3. しーちゃん #-
  4. [ 編集]

ほんとに先日の風には参りました★
致命的な大きなダメージがなかった事だけが救いです。

うふふ、やっぱり好きな種類は少しずつ数が増えていくのは必至ですね~(笑)
サンパチェンス、他にも色々色が違う子がいるのかな??
この子達がどれくらい大きくなるか、楽しみですね♪♪
  1. 2009/07/19(日) 18:01:13 |
  2. URL |
  3. くまくぅ #tcdzCoQU
  4. [ 編集]

LaceyBlueさんへ

LaceyBlueさん、いつもコメントありがとうございます(^o^)
またレスが遅れてしまってすいませんでした。

>ちょっと変った園芸本を見つけたので、ブログにアップしようと思います。

それは楽しみです。
英語で書かれている本なのでしょうから私には敷居の高い本かもしれませんが(^o^;、ぜひ拝見しにブログに伺わせて頂きます。
  1. 2009/07/20(月) 14:05:51 |
  2. URL |
  3. s-nob #m1AZglz6
  4. [ 編集]

しーちゃんさんへ

しーちゃんさん、いつもコメントありがとうございます(^o^)
またレスが遅れてすいませんでした。

>このサンパチェンスの以前の様子覚えていますよ。

ありがとうございます(^o^)
あの時に比べるとずいぶんと大きくなりましたでしょう!!
去年はこんな状態から枯らせてしまっているのでまだまだ油断はできないんですが、それでも越冬してくれたあのおチビちゃんがここまで大きくなってくれてとっても嬉しく思っているところです(^o^)v

>まだまだこれから大きくなると思いますし、越冬も出来れば、更によいですね。

はい、これからがサンパの季節ですものね!!
それに今年はもっと大々的に越冬にも挑戦しようと思っているんですよ。
来年は1株も買わずに済むくらいできればと思っています(^o^)v
  1. 2009/07/20(月) 14:09:37 |
  2. URL |
  3. s-nob #m1AZglz6
  4. [ 編集]

くまくぅさんへ

くまくぅさん、いつもコメントありがとうございます(^o^)

本当に風が強かったですよね。
くまくぅさんの所も強かったですか!?
園芸の大敵は色々とありますが、「風」もそんな大敵の一つですよね。

>うふふ、やっぱり好きな種類は少しずつ数が増えていくのは必至ですね~(笑)

はは(笑)、そうなりますよね~
このサンパも毎年のように新色が出ているようですし、何よりこの時期になるとお店で売れ残りセールがあったりするので、それを見てしまうと「一株だけ」なんてついつい買ってきてしまいます(^o^;

>サンパチェンス、他にも色々色が違う子がいるのかな??

いるんですよ~。
全部でどれくらい花色があるのかな・・・10種類弱くらいはあったような気がしています。
同系色の種類も多いんですけど、買う時などは悩まされますよ。
  1. 2009/07/20(月) 14:14:15 |
  2. URL |
  3. s-nob #m1AZglz6
  4. [ 編集]

 サンパチェンスその後どうですか?写真で見る限り花が少なく見えます。私の所は満開状態です。光が少ないのかも知れません。相模原植物園の方が言っていましたが本当にインパチェンスとは育て方が異なりますね。ガンガンに日に当てて、肥料をいっぱい与え、水浸しの状態にすると花付きと育ちが良いようです。
 オレンジ色のサンパの品種は何ですか?コロナ?オレンジ?私の所で両方育てていますが、オレンジは勢いが無く花付きが悪いみたいです。コロナは4株中最も元気で花付きが良いです。
  1. 2009/07/22(水) 05:37:41 |
  2. URL |
  3. chana #OS7RI82Q
  4. [ 編集]

chanaさんへ

chanaさん、いつもコメントありがとうございます(^o^)

ご心配頂いたサンパなんですが、問題ないようでホッと一安心しております。
花も日記で書いたとおり摘んだ後なので少なく見えますが、今はたくさん咲いて復活しております。
雨にさらされて痛んでいたという事と、根を痛めたので「体力を使う」と聞いていた花を摘んだんですが杞憂に終わったようです。
去年はあっと言う間に枯れ込んでしまったので少し神経質になっていたのかもしれませんね(^o^;

>オレンジ色のサンパの品種は何ですか?コロナ?オレンジ?

オレンジになります。
オレンジは生育が悪いですか(x_x)
私はこの他に(品種名は失念したんですが)白を育てた事がありますが、今のところ班入りの成長が遅く感じていました。
オレンジはこれ並、もしくは以下という事になるのかな・・・だとしたら遅くかったので今年は期待できないかもしれませんね。
  1. 2009/07/23(木) 12:31:31 |
  2. URL |
  3. s-nob #m1AZglz6
  4. [ 編集]

s-nobさん 久しぶりです^^

サンパチェンス越冬されて大きく育ってますね
今年はこちらでも園芸店に苗が大量に入荷されて
いて人気急上昇のお花ですね。
うちでは大株に育つお花はスペース的に無理が
あるのであきらめていますが、こちらで大きく
たくさんのお花が咲く様子を楽しみにしたいと思ってますe-420

斑入りの方はどんな色合いのお花でしょうか?
あと、オレンジ色の大株に育っていく様子も楽しみにしていますね♪
  1. 2009/07/23(木) 22:47:14 |
  2. URL |
  3. yama #dfdn2D6U
  4. [ 編集]

Re: タイトルなし

お久しぶりです(^o^)

サンパチェンス、うちの周りでも去年までと比べてずいぶんと入荷している店が増えていました。
お陰で売れ残りの株などもあって安く買えたりしていますよ(笑)
越冬さえできれば多年草扱いなので買う時期が遅れても楽しめるのもサンパの良い所ですね。

> うちでは大株に育つお花はスペース的に無理が あるのであきらめていますが、

今年はキッズシリーズという小さいサンパも発売されていたようなんですが、残念ながらお店で見る事はありませんでした。
まだ新発売なのでカタログ上だけの販売だったんでしょうかね。
もしかしたらこの品種も来年あたりは店先に並ぶようになるかもしれませんね。

> 斑入りの方はどんな色合いのお花でしょうか?

サーモン色という感じでしょうか。
また花がいっぱい咲いている時に写真をアップしますので、その時はぜひまた見て下さい。
新入りのオレンジもそれまでに少しでも大きくできればと思っています(^o^)v

> あと、オレンジ色の大株に育っていく様子も楽しみにしていますね♪
  1. 2009/07/24(金) 14:23:36 |
  2. URL |
  3. s-nob #m1AZglz6
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://garden2007.blog92.fc2.com/tb.php/233-049b5a01
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。